導入ステップ

ぴたデジのクラウド導入コンサルティングは、このようなステップで進めていきます。

※上記期間は目安です。適用する業務によって変動します。

現状分析

クラウドを利用する業務についてヒアリングを行い、業務の内容を整理します。

あるべき姿設定

継続する業務、変える業務、やめる業務に分け、業務を再構築します。

クラウドの利用を前提におき、新しい業務の形を作ります。

フィット&ギャップ

新しく構築した業務とクラウドを検討し、そのまま利用できる機能、設定、インプリが必要な機能をピックアップします。

設定&インプリ

クラウドの設定とインプリを行います。

テスト

設定とインプリが完了したクラウドを実際の業務を想定してテストします。

テストした結果、業務、設定に変更が必要な場合は、変更していきます。

サービスイン後に「使いにくい」ということがないように慎重に進めていきます。

教育

クラウドを利用する方を対象に使い方などの教育を行います。

サービスイン

運用を開始します。

利用者からの声を集め、想定とは異なること、使いにくいところは改善していきます。

社内に担当者の設置が難しい場合は、弊社にてサービスイン後の運用、メンテナンスを行えます。

クラウドサービス導入コンサルティング